導入実績製造装置の全センサー情報保存

機械学習の促進・ビッグデータ解析によるトラブル予測

製造装置の全センサー情報保存の図

CVC Wave

自動車・半導体工場などで採用

平均で1/20に圧縮、蓄積可能時間は従来比で20倍に!

製造装置にある全てのセンサー情報をCVC Wave(波形データ圧縮)で圧縮し、ライン管理コンピュータへ伝送。データ容量を従来の1/20に圧縮でき、センサ情報の蓄積可能期間が20倍に長期化しました。
機械学習・ビッグデータの解析によるトラブル予測や生産品質の向上に貢献しています。

※データにより数値が変動する場合があります。