リアルタイム高速可逆圧縮CVC for LiDAR(Radar & LiDARデータ圧縮)

Radar & LiDARに特化したリアルタイム高速可逆圧縮ソリューション

これまでの圧縮

  • 圧縮率が悪くデータが削減しにくい
  • 圧縮処理が重く時間がかかりすぎる
  • データにより処理速度が大きく変動する
  • ソフトの容量が大きく、組込みに不向き
  • フリーウェアではライセンスが不明瞭でメンテナンスも困難
  • 一般的な圧縮では解凍が容易にできてしまいセキュリティに不安がある
  • ハードウェア化が困難

CVC for LiDARなら

  • 従来方式に比べ、圧縮率は良好でデータ容量を大幅に削減可能
  • 圧倒的な高速処理を実現
  • 処理速度の変動が少なく、リアルタイム性に優れる
  • ソフト実装が軽く、組込みマイコンでも動作可能
  • 独自データ形式のためセキュリティが高い
  • ライセンスフリーの展開専用ライブラリ付き
  • ハードウェア化・FPGA IP対応が可能
  • 大ロット生産用ライセンス及び長期メンテナンス対応可能

CVC for LiDARの利用イメージ

CVC for LiDARの利用イメージ
  • CVC for LiDARを利用するには、お客様ソフトから圧縮/展開する制御(API呼び出し)が必要です。
  • CVC for LiDARのデータ受け渡しは、Memory To Memory が基本です。
  • センサーデータ/圧縮データ用のMemoryの確保/管理は、お客様ソフトで行ってください。

対応環境

組み込み機器で使用されている幅広い環境に対応可能です。
  • OS:Windows, Linux, uITRON, T-Kernel, VxWorks, OS無システム など各種
  • CPU:Intel系CPU, Renesas H8系, SH系, ARM系 など各種

※ファイルシステムがサポートされていない環境では、ファイルからの読み書きは対応できません。

CVC Imageの活用アイデア

拡張現実(AR)
拡張現実(AR)
ゲームや映画などビジュアルコンテンツ制作に
農業分野
農業分野
肥料散布の最適化など田畑の維持管理に
都市計画・建築分野
都市計画・建築分野
LiDAR測量による都市空間モデリングに
林業分野
林業分野
地形や植生をデータ管理するスマート林業に
気象計測
気象計測
大気LiDARによる様々な気象情報の収集
防犯・安全監視
防犯・安全監視
侵入者の検知やモニタリングに